2019 最安値価格!!一流店”を実感!本物保証・不良補償・紛失補償で安心お取引。

【】《新品》 Leica(ライカ) アポズミクロン M50mm F2.0 ASPH. シルバー[ Lens   交換レンズ ]【KK9N0D18P】

【】《新品》 Leica(ライカ) アポズミクロン M50mm F2.0 ASPH. シルバー[ Lens 交換レンズ ]【KK9N0D18P】

040685d51a6b59c7

税込1,000,350 税込500,175
割引: 50%OFF
個数 


この商品の特徴



種別:交換レンズ

NOTE

きわめてシャープな描写を実現するアポ・ズミクロンにシルバーアルマイト仕上げが登場。
絞り開放から画面のすみずみまで高コントラストで描写する描写力も特長のひとつ。光学系にはフローティングシステムを採用しており、近接撮影でも描写力が低下することはありません。この優れた描写力の秘密は、異常部分分散ガラスを用いたレンズを3枚、高屈折率レンズを2枚、そしてアポクロマートレンズを採用した計8枚のレンズ構成にもあります。これらのレンズには、かつてライツ社の光学工場で独自開発された素材をベースにした特殊なガラスを用いています。この種のガラスを利用できるようになるまでには、長年の経験と多大な労力が求められます。ライカは、光学技術を継続的に向上させることで、光学系の製造プロセスを磨き上げて発展させ、最高の描写性能を備えたレンズを実現化できるようになりました。
光学系の設計・開発は、ライカのすべてのレンズと同様に、ドイツ・ウェッツラーでライカが誇る光学技術の専門家が行っており、光学系と各種技術のノウハウを高次元で融合した秀逸なレンズに仕上がっています。また、最高の素材だけを用い、複雑な製造工程を通じて手作業で丁寧につくり上げることで、末永く価値を維持する“Made in Germany”の高品質な製品として高い信頼性を確保しています。さらに、最先端のテクノロジーを駆使しながら丁寧に製造することで、すべてのレンズにおいて等しく高品質を維持するように配慮しています。

■主な仕様画角(対角線、水平、垂直) :47°、40°、27°

光学系
レンズ構成 :5群8枚
入射瞳位置(バヨネットからの距離) :24.4mm
撮影距離 :0.7m~∞

撮影設定
目盛 :メートルおよびフィート表示
最短撮影範囲 :271mm×407mm
最大撮影倍率 :1:11.3

絞り
設定方式 :クリックストップにより設定(1/2段ステップ)
最小絞り :F16

レンズマウント :素早い着脱が可能なライカMバヨネットマウント

レンズフード :内蔵式(回転させて伸長 )

寸法 / 質量
長さ :約47mm
最大径 :約53mm
質量 :約300g